« あきらめないで! 素人でも安く直せる。 混合水栓の水漏れ。頼ったのは、Amazon、You Tube、Googleの、「インターネット御三家」。水まわりの修理、リフォームも自分で。 | トップページ | ああ、なつかしい。都営 南青山一丁目アパート。私の歴史が、そこに・・・。いずれ、解体、建替えの憂き目に会うんだろうけど。 »

2015年7月 3日

ありますとも、青山にアパート! 港区に、掘り出し物のマンション、一戸建てを入手するには、アパート暮らしから始めるのを恐れずに! 中古、賃貸マンションも、安いものでいい。

私は、15年以上も前、(東京都)港区の青山地区にマイホームを持ちました。当時、私の知人だった30歳代女子も、40歳代のときにやはり青山にマイホーム購入購入しました。それも4丁目ですから、表参道の近くです。
このような私たちが、ほかの人たちから「いいわね~」と羨ましがられるのは、しょっちゅう。
だけど、そのようにお考えの方、ちょっと待って下さい!! (と、何度言ってもご理解いただけないのですが・・・実際)
ひと一倍貧乏な人間が港区の青山にマイホームを持てたのは、それ相応の性格だからです。
Apatoment青山といえばマンション、などとは決して、夢にも思うことなく、見栄をはらず質素なアパートで満足し、嬉々として長年暮らしていたからなんです。
ここにのせた写真が、私が30年以上前に住んでいたアパートの一室です。
また、自分で言うのもなんですが、頭を使って、努力して、とにかくよく働きました。
というわけで、青山のアパートに住んでいますとですね、家の中を3,4歩あるくとすぐ家の外に出てしまうわけですから、しかたなく外をうろつくことが多くなります。
するとそのうち、電信柱に貼り付けてある、売れ残りの不動産安売りチラシをみつけて、現地に行ってみると、「これはひどい! 私しか住める人間はいないだろう(いまのアパートよりはいい)」という確信を得て、不動産会社に連絡すると、「ウチも、売れないよりはいいですから、だったら、さらにお安くしますよ」ということになって、青山にマイホーム購入、となるのです(もちろん現金買いではない)。
こんなゆきさつで、東京郊外より安い値段で青山にマイホーム持った人って、いっぱいいますよ。
東京の港区にマイホームのある人の過去って、親の代からいる人でない限り、貧乏でコンプレックスだらけ、激動の人生であることが多く、なのに港区が日本一の高所得者エリア、っていう報道が流れるのは、安易で、現実を伝えていないと思います。ただ、結果だけ見ているんですね。
でも、港区にマイホーム持つ人は、ファイティング精神はあるように思います。
もっとも、青山なんて、もう過去に栄えた街です。
こだわることはありません。

・・・・・

●Amazon、女のバーゲン  
●Amazon、 男のバーゲン!

     

・・・ go! goole play ・・・

« あきらめないで! 素人でも安く直せる。 混合水栓の水漏れ。頼ったのは、Amazon、You Tube、Googleの、「インターネット御三家」。水まわりの修理、リフォームも自分で。 | トップページ | ああ、なつかしい。都営 南青山一丁目アパート。私の歴史が、そこに・・・。いずれ、解体、建替えの憂き目に会うんだろうけど。 »