« とーさーん! 倒産だよっ! あの、一世を風靡したファッションブランドのマリテ フランソワ ジルボーが! ・・・ドレスダウンの精神が素敵だったなあ。骨董通り店も閉店。ブランド ファッション M+F Girbaud | トップページ | 止まらない、やめられない! 好物は、インディカ米 ! これ、日本以外じゃ”当たり米(まい)”。(^^ゞ それを”外米”と呼んで劣った食品と思うのは、島国・日本の、旧世代の感覚。 »

2013年1月 9日

・歳をとるほど似合うはず。? NO NAME(ノーネーム)のスニーカー。厚底も、シューズとしては歴史的商品。ちょっとハイヒールな気分。

Nonameline450

↑私が持っているNONAMEのスニーカー。
白か黒か、厚底か普通底か、コットンかナイロンか革か・・・などの違いがある。
このシューズを履いて行けるところにしか、行きたくない!

Mfg1 Mfg3

↑NO NAME/ノーネームのスニーカーを見せたいために、スカートをはくことも多く・・・・。別ぺージで紹介している、マリテフランソワジルボーの服とも、すごく相性がいい。

Noname1300_2NO NAME(ノーネーム) というブランドの靴に最初に出会ったのは、50歳くらいのとき。
で、これを書いているいまは、6?歳。
読んでる人、がっかりしないでね。ノーネームって、そんなBABA用の靴なのかって。
それどころか!
そ~~~~んな年齢になっても、まだまだ、それこそ一生お世話になりたいくらい、素敵なシューズなんですよ。だから、買った人、絶対捨てないで。希望をもって。
さて。
50歳くらいのときに、青山のキラー通りにあった、たしか”freelance "(フリーランス)という靴屋さんに入ったの、NO NAME/ノーネームに出会った最初。(この靴屋は、いまはない)
歩道に面したウィンドウに展示されていたスニーカーに魅せられ、履いてみたところ、これが、気に入ってしまった。
お洒落感があって、ユニークなのは→”厚底”なこと。スニーカーなのに、厚み5センチくらいのフラットな底がついていた。
”フラット”な船底型だから、かかとのヒールだけ高いんじゃなくて、足裏全体が平らになる。すなわち、歩くときの疲れがないのが、うれし~。
加えて、身長153センチの私の背が高くみえる。助かる~。全身のバランスがとれる。

さて、このノーネームというブランド。そのへんにあるチンピラブランドかと思ったら、ぜんぜんそうじゃなかったので、あとから驚き。
そういえば、値段も高めだものね。
値段はちょっと高いかもしれないけれど、それだけの価値あり。歳をとっても履けるので、ソンはしません。

INDEX

・・・・・・・・・
●輸入販売会社ストックマンSHOP
●アマゾンで、
ノーネーム
●楽天で、
ノーネーム
・・・・・・・・・・

     

« とーさーん! 倒産だよっ! あの、一世を風靡したファッションブランドのマリテ フランソワ ジルボーが! ・・・ドレスダウンの精神が素敵だったなあ。骨董通り店も閉店。ブランド ファッション M+F Girbaud | トップページ | 止まらない、やめられない! 好物は、インディカ米 ! これ、日本以外じゃ”当たり米(まい)”。(^^ゞ それを”外米”と呼んで劣った食品と思うのは、島国・日本の、旧世代の感覚。 »