« 猫の、尿道(膀胱)結石の最期は、かなり悲惨です。腎不全に注意。緊急時には動物病院の処置が必須。 | トップページ | ・歳をとるほど似合うはず。? NO NAME(ノーネーム)のスニーカー。厚底も、シューズとしては歴史的商品。ちょっとハイヒールな気分。 »

2013年1月 7日

とーさーん! 倒産だよっ! あの、一世を風靡したファッションブランドのマリテ フランソワ ジルボーが! ・・・ドレスダウンの精神が素敵だったなあ。骨董通り店も閉店。ブランド ファッション M+F Girbaud

2015年2月に、マリテフランソワジルボーの日本サイトを見たら、なんかおかしい。ほとんどの情報がのってなーい。
・・・悪い予感が。
っていうか、ここ何年かのジルボーの動きをみていると、いつ倒産してもおかしくない状態だったと思う。けど、それもまあ日本国内から撤退/撤収/閉店という程度ですむと思っていたら、本国で倒産していたらしい。
日本ではタカヤ商事が扱っていたか・・・。
これでもう、長年のお楽しみはおしまいだ~。
マリテさん、フランソワさん、ジルボー様、ありがとう。楽しかったよ!
以下は私が昔書いた記事です。

・・・・ジルボーのショッピングは・・・・・
●ヤフオクの、レディスページで。
●ヤフオクの、
メンズページ で。
アマゾンで、 ジルボー。(あんまりないよ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Jaketin

(以下、むかしの記事)

マリテ+フランソワ・ジルボー(M+F Girbaud)というファッションブランドに初めて出会ったのは、東京、港区、青山通りの外苑前駅近くにある直営ショップにて。
2000年以前だったと思う。
まだ骨董通りに移転する前のことです。

フランス人デザイナー、マリテと、フランソワ・ジルボーによる年配カップルが作り出す、コットンやデニム服で、ロック(ンロール)テイストなのが魅力のブランド。

Denimtopinその店舗”外苑前店”には、なんか入りにくくて・・・、でも見てみたくて・・・、意を決して”えいやっ”と入ったところ、とてもよかったので、いっぺんにファンになった。
なんで、このデザインでこの価格?(安いんだけど)
あと、店に来てる人が揃いも揃ってシニアなのにはオドロキ。
頭の白い、自由業風のオッサンが多かった。・・・で、ま、男女両方の服を置いてあるわけよ。
それからは、私たち夫婦は、外苑前店にたびたび通って、だけども買うのはバーゲンが多くて(^^ゞ、店長さんとも顔見知りになって・・・・。
その店長さんが、すごく客覚えがよくて、気さくに話せる人で、そこも魅力だった。

Coatin2_2ところが、そのフレンドリーな店長がいた外苑前ショップは、青山骨董通りへと移転。
店長は交代!(これがショックだったも多かったのでは)
けっして商品を押し付けることなく、それでいてよく相談にのってくれた店長さんが・・・。

その後、有名女子タレントがジルボーを着用したことで一世を風靡するブランドにはなったんだけど・・・、骨董通り店のスタッフはよく変わるし、客なんかいくらでも来るわけだから、常連客に対して事務的な応対になっていって、こちらの気分もどんどん下がっていったわ・・・・。

そのうち・・・、店で買ったら高いし、どうせそっけない応対だから、だったらインターネットで買えばいいや、って気分になちゃって、インターネットの、それもヤフオクを狙って買い始めた(というか落札しはじめた)ワタシ。

タカヤ商事の粗悪な客あしらいには不評が多かったようだ。

商品はとってもよかったのにねー。←これは何度言っても言い足りない!!

・・・・ジルボーのショッピングは・・・・・
●ヤフオクの、レディスページで。
●ヤフオクの、
メンズページ で。
アマゾンで、 ジルボー。←あんまりないよ

(当ページに掲載写真の品は、自分の所有品です)

●Amazon、女のバーゲン  
●Amazon、 男のバーゲン!

     

・・・ go! goole play ・・・

« 猫の、尿道(膀胱)結石の最期は、かなり悲惨です。腎不全に注意。緊急時には動物病院の処置が必須。 | トップページ | ・歳をとるほど似合うはず。? NO NAME(ノーネーム)のスニーカー。厚底も、シューズとしては歴史的商品。ちょっとハイヒールな気分。 »